先輩紹介

検索条件を選択しなおす

▼画像をクリックすると、紹介人物を入れ替えることが出来ます。

検索結果

プロフィール

社員

野上 雄大
入社年 2001年
部署  顧客製品開発部門
担当業務  ソフトウェア設計
趣味  釣り
私の仕事

ソフトウェア設計なので、ユーザインターフェイス部分を設計する際は、常にお客さまが使いやすいかどうか考えながら、また、メカの制御系のプログラムでは、電気ハードウェア設計者、メカ機構設計者連携して、お客さまに満足していただける機能が実現できているか考えながら業務を行っています。

デュプロ精工に決めた理由

大学は工学部に在籍していたこともあり、ものづくりに 関われる仕事がしたいと思っていました。
また、お客さまに喜ばれるために、自分たちがつくりたいものを、自分たちで考えてつくる「ものづくりへの姿勢」が気に入ったことが決め手になりました。

仕事をしていてよかったこと、苦労したこと

仕事内容が設計業務なので、販売される製品の開発当初から開発完了までに携わることができ、思考錯誤を繰り返しながら製品開発を進めていく中で、ものづくりをしていると肌で感じることができ仕事にやりがいを感じることができます。

メッセージ

今までの自分を振り返り、焦らず自分の良い部分をしっかりアピールして就職活動を行い、本当に自分にあっていると思う仕事を見つけて下さい。

ある一日のスケジュール

photo

プロジェクトメンバーで、討議中。

photo

プログラム作成中。

08:00出勤、部門朝礼
08:10メールチェック
一日の自分作業予定確認。
08:30プログラム作成
10:10機械制御仕様について打ち合わせ
休憩(10分間のブレイクタイム)の後、プロジェクトチームメンバーと新商品の制御仕様について、議論を交わす。
12:20昼食
13:10プログラム作成
15:10プログラム作成について検討・相談
16:00プログラム評価デバック
17:10プログラム評価デバック
休憩(10分間のブレイクタイム)を挟んで、再びデバック作業。今日は、残業だ〜。
19:00帰宅
お疲れ様でした。