• DP-Uシリーズ
  • DP-U950
  • DP-U550α
  • DP-J450
  • DP-M420
  • DP-A120

印刷する

地球環境への配慮も行き届いたハイパフォーマンスが大量プリントを、より効率的に、より経済的に。

ラインアップのご紹介

DP-U550α

A3サイズまで対応した両面印刷機

従来のデジタル印刷機が抱えていた両面印刷の手間や制約を払拭し、A3サイズまで対応した両面印刷機能を搭載したことで、作業負担・時間・コストといったさまざまな効率化を実現しました。
業界初、自動で表面印刷済み用紙を水平移動させる『スタックイン機構』を採用。新機構の開発により、1ドラムでのA3両面印刷を可能にしました。
また、両面印刷時のインク転写を防ぐため、専用インク及び専用マスターを開発、さらに裏面印刷時に通過する搬送ローラー表面に特殊加工を施し、表面のインク転写を抑制しています。

DP-U550α作業工程

DP-U550αでは、片面ずつ印刷していたときの用紙乾燥時間や用紙をセットし直す手間が省け、自動で一気に両面を印刷することが可能。時間も労力も大幅にカットすることができ、効率アップにつながります。

用紙をターンさせない紙にやさしい両面印刷機構

  • 用紙を縦にターンさせる用紙搬送は、用紙のコシが強くないと安定して搬送できず、紙詰まりの原因にもなります。DP-U550αは、用紙を水平に搬送させることで、用紙へのストレスを軽減させ、コシの弱い用紙でも安定した搬送が可能になりました。
    また、1ドラムで両面印刷を可能にしたことで、機械寸法のコンパクト化にも成功しました。
  • 用紙を縦にターンさせる用紙搬送は、用紙のコシが強くないと安定して搬送できず、紙詰まりの原因にもなります。DP-U550αは、用紙を水平に搬送させることで、用紙へのストレスを軽減させ、コシの弱い用紙でも安定した搬送が可能になりました。
    また、1ドラムで両面印刷を可能にしたことで、機械寸法のコンパクト化にも成功しました。

両面印刷のしくみ

  • 初めに表面を片面印刷機と同様に印刷
  • 排紙台に積載された表面印刷済み用紙の束をコンベア搬送にて自動的に本体内部のカセットに取り込む
  • 裏面を製版し印刷

DP-U550α

アイコンの説明

DP-U550α

商品詳細はこちらから